すっぽん卵黄ってどんなもの?

古来より効果的な精力剤のひとつとして知られるすっぽん。
今やこのすっぽんは栄養ドリンクや健康食品の原材料としておなじみとなっています。
あまり知られていませんが、すっぽんは縄文時代から食されていたと言われています。
すっぽん鍋を食べたことがある方にはお分かりいただけるかもしれませんが、すっぽん鍋を口にしたあとは身体の芯がぽかぽかと温まるような間隔になります。

これはすっぽんに含まれるアルギニンや亜鉛など精力関連成分が大きく関係しています。
生き血や出し汁などに着目されやすいすっぽんですが、実はこのすっぽんの卵には高い栄養素が含まれていることをご存知ですか?
すっぽんの卵がとても身体によいことが知られていないのには理由があります。

その理由とは、この卵が大変貴重であるからです。
すっぽんは年間に2回のみ産卵を行います。
また、産卵時は15~20個と決して多いとは言えない数の卵を産みます。
そのため、すっぽんの卵に遭遇する確率は非常に低くなってしまいます。

しかし、このすっぽんの卵には驚くべき効能があります。
すっぽんの卵にはDHA、EPAをはじめ豊富なミネラル、ビタミンがバランスよく含まれています。
その成分の数は50種類以上に亘るとさえ言われています。

その栄養価の高さから、すっぽんの卵は「卵の中の卵」と称されているほどです。
しかし、民間のルートではすっぽんの卵を購入することは非常に難しくなっています。
一度購入できたとしても、定期的に購入し続けることは不可能といえるでしょう。
そこでおすすめしたいのが、まる漢製薬の「にんにくすっぽん卵黄」と呼ばれるサプリメントです。
一日2~5粒ほどのにんにくすっぽん卵黄を摂取するだけで、すっぽんの卵の恩恵を受けることができます。

すっぽんは高級食材として知られていますが、このにんにくすっぽん卵黄であれば1ヶ月5千円も掛からずに購入することができます。
疲労回復や美肌効果が望めるため、人気の商品のようです。
定期購入をすると、20%引きされた金額で購入できるところは嬉しいですね。
忙しさのあまりに自身の健康管理を蔑ろにしている方におすすめです。

↑ PAGE TOP